スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIJI 道のりの巻
日本からFIJIには直行便がありません。
っで我々の選択は、トランジットの時間が1番短いキャセイ!
香港経由です。
101207.jpg
まずは、セントレアで搭乗直前のうかれ野郎。
この後合計15時間のフライト!

そして、キャセイといえば、、
いとこのRyoがCAしてる会社です。事前に連絡して、、
101207-3.jpg
お見事、機上でご対面!ミカンを持たされましたが・・
ちゃんと働いてましたわぁ~~。
完全に隠し撮りですけど、、、身内なんで許してください。
彼女のブログ「ごまーる」リンクしたんで見てやってくださいー。
101207-4.jpg
きっとエコノミーじゃもらえないハーゲンダッツに、
無心に喰らいつく、、うかれ野郎×2。
なんと、おかわりとお土産までもらっちまいました。サンキュ!

101207-7.jpg
香港からFIJIは"AIR PACIFIC"なる航空会社の運行でした。
機体後方はレインボーカラー。始めて見ました。
そして”FIJI”の文字。いよいよって感じ。

101207-6.jpg
ようやくFIJI到着。ドアtoドアで20時間ぐらいかな。

着いた日と次の日は大雨&風で、ろくに波乗りできず、
爆睡しました。いい休養になっちゃった。。。

FIJIと日本の時差は通常は3時間。
FIJIがサマータイムの時は4時間。(我々が行ったときはこっち)
FIJIのほうが前です。

行きは、
名古屋発が9:55(日本時間)で、FIJI着が翌日の6:50(FIJI時間)
帰りは、
FIJI発が8:30(FIJI時間)、名古屋着が21:00(日本時間)です。
参考までに。
長時間フライトめっちゃ覚悟してましたが、それほど苦痛でもなく行けました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今度は弊社でチケット発券してね

いとこが、いとこの旅行会社でチケット買い、いとこが、乗務する飛行機で。
とことんYZWでいこう

と言うことで、今週私も香港へ行ってきます
2010/12/09(木) 23:05:56 | URL | ひろ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。