スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪がない八方 (1日目)
週末行ってきました。
メンバーは4人の予定だったけど、GOTAが土壇場で風邪っぴき!
EJI、KMY、YZWのスキーヤー3人となってしまいました。
予定は八方尾根から唐松岳。唐松山荘に泊まって2日目に五竜岳に登り、遠見尾根を下りて五竜スキー場までです。

さて1日目(9月30日)
勝手知ったる八方尾根スキー場のゴンドラからスタート。スキー場トップの八方池山荘まではリフトを乗り継ぎます。
リフトに乗る前の会話・・・
冬は雪積もってるでしょ。3mくらい。
ってことは今は雪ないからリフトめっちゃ高いよね!?
落ちたらかなり危険だよねぇ??
我々の不安はすぐに消えました。
なぜか地面すれすれをリフトが走ってる。
理由はこんな感じ・・・おぉ~~。。
061003-1.jpg

夏の間営業するリフトは下に下がるんだっと。。
そりゃそうだよな、、初めて知った。

そんなこんなで八方池山荘到着。入山届を出して歩き始め。
冬には見られない八方池。下の樺の木々(ばっちり紅葉)を通過して、
ほぼ予定通り午前中に唐松山荘に到着。
雪のない沢を下見しながら歩いてみました。なんとなくだけど雪があるときのイメージを思い出しながら。
その後、唐松岳、不帰Ⅱ峰の南峰まで足を伸ばしてみました。
不帰かぁ~っと。いつか滑れる日が来るのかな・・・

山荘に戻ったら、当然BEERで乾杯。1日目無事完了!
夕焼けもばっちりでした。
日が沈む直前にはブロッケン現象も見れました。

061003-2.jpg
下の樺と八方沢の入り口 紅葉抜群!

061003-3.jpg
扇雪渓はまだ残ってました

061003-4.jpg
丸山ケルンの下 ここも紅葉ばっちり!

061004-5.jpg
不帰峰が丸見え

061004-6.jpg
さてさて唐松岳ピーク バックは剣岳 YZW

061004-7.jpg
不帰Ⅱ峰まで来ました EJI&KMY

061004-8.jpg
ブロッケン現象!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。